保険相談は専門家がよい

結婚して生活が変わるのを気に保険に入ろうと考える人はたくさんいます。それまでは親に支払っていたため、保険にはどのような種類があるのか、自分は何に入らないといけなくて、それは月にどれくらいかかるのか、内容はどのようなものがあるのか、と知らないことばかりです。保険のほの字もわからないため何から手をつけてよいのかがわかりません。そこで保険相談をして一から教えてもらいながら勉強して選んでいくのが一番早いです。

ではどのように保険相談をすればよいのでしょうか。今はインターネットで保険、内容とか検索するといろんなサイトがでてきます。自分の条件を入力するだけで何社かの見積もりを出してもらえるようなサイトもあるので、これを利用してどこにするのか決めるのも一つの手です。保険に関して特集されている本を読んで、その中で一つ決め、いきなりその会社の窓口にいって申し込んでしまうものあるでしょう。その場合は自分の調べたことに自信がある場合です。

いまいち決めかねない場合は、大型ショッピングスーパーなどにある保険相談できるところにいけば対人で一から丁寧に教えてもらえるのでかなり勉強になる上に一番よい条件の保険を提示してもらえるので安心ができます。あとはファイナンシャルプランナーを紹介してもらい、その人に相談する、という手もあります。いずれにせよ、自分が納得できるような内容の保険を選びたいものです。安すぎても内容が薄いといざというときに役立ちません。

次を読む≫


link/ 00/ 01/ 02/