保険相談を保険ショップでする利益

最近、保険会社、とくにネットでの保険会社が増えています。また、個別の保険会社で検討、ではなく、いろいろな保険会社で保険相談ができる、保険ショップが出てきています。どの会社の、どんな保険が向いているのかを、机をはさんで一緒に考えてくれるという意味で、安心もします。ただ一点、儲けがなければ保険ショップもできませんので、保険会社から利益を得ていることは明らかなので、人によっては流されてしまうかな、という不安もあります。保険が安くなるのはいいですが、その企業を見て決めたいとも思います。

今はCMを見ていても、ネットの保険が多く、人件費のためか、昔からある保険会社は苦戦していると思います。安さを取るか、今までの実績を取るか、難しい判断です。今は不況もあり、削れるところは削りたい、という雰囲気ですので、ネットでの保険相談や、お話を聞いた後で断るのが苦手な場合は保険ショップが優位でしょうか。ただ、最近いろいろと商品をアピールしている保険会社(持病があっても入れる。75歳までなら入れる、等)もあり、そういうところは危険かも、と個人的には考えてしまいます。

保険料金はある程度で、もらえる金額は多くもらおう、というのはムシのいい話ですが、本音でもあります。結局はその保険会社に対する信頼感ですから、保険ショップで保険相談をした後でも、契約をするまでに一度はその保険会社に電話をしてみて、簡単な質問をし、保険ショップでの説明が正しいか、ズレはないかを確かめるといいと思います。保険は、特に生命保険については、受け取る相手への連絡も書きとめておかなくてはなりません。せっかくの保険が無駄になってしまわないよう、そういうこともアドバイスしてくれると助かります。

次を読む≫


link/ 00/ 01/ 02/